酒井建設株式会社は富山県を拠点とした地域密着型の総合建設会社です。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 076-472-0222

酒井建設の仕事Job description

富山県を拠点とする、地域密着型の総合建設会社です

1925年(大正14年)の創業以来、私たちは地域密着型の総合建設会社として、富山県内を中心に道路や下水道などのインフラ整備から、病院や学校、マンションなどの建設まで、高度な技術が求められる多くのプロジェクトに携わってきました。その他にも地元企業として砂防工事や河川工事といった市民の安全を守るための工事にも積極的に取り組むなど、だれもが安心して快適に暮らせる「地域に根ざした幸せな社会づくり」を目指しています。また、堅実かつ健全なマネジメントによる無借金経営を続けているのも当社の強みです。

技術者の育成システムを採用。資格取得もサポート

当社では「技術者の個性を大切にする」という考えに則って、新入社員をはじめとする若手技術者の育成にも力を注いでいます。とくに現場レベルでは先輩社員がマンツーマンで業務全般をサポートする育成システムを採用。建設業に関する基礎的なノウハウをしっかり覚えることができます。また、資格取得者に対する手当も充実しており、国家資格や技能資格など取得した数に伴った額を毎月支給。技能講習などの参加に必要な費用も会社が全額負担するなど、スキルを身に付けたい人にはぴったりの職場です。

福利厚生もしっかり。働きやすい環境を目指します

建設労働者の賃金アップと待遇改善が業界全体のテーマとなっている今、2013年度より公共工事設計労務単価が引き上げられるなど、国を挙げて技能者をサポートする態勢が整えられつつあります。そんな中、当社では年次有給休暇取得の積極的な働きかけの他、定時退社を推奨する「ノー残業デー」を実施するなど、各社員が仕事とプライベートの調和を図れるような働きやすい雇用環境の整備にも取り組んでいます。もちろん産休や育休といった「働く女性」をサポートする福利厚生も万全です。

創業から脈々と受け継がれるものづくりの精神

ダムや道路など社会的財産として半永久的に残る構造物を、多くの仲間と力を合わせて創り上げる。そうした「ものづくり」の醍醐味を感じることができるのも建設業の魅力です。とくに富山県には黒部ダムや立山カルデラの白岩砂防堰堤など、全国的にも名高い構造物が数多く存在し、それらは富山の建設業者の誇りとなっています。また、北アルプスのふもとにある国立公園など、豊かな自然に囲まれた現場での作業が多いので、四季を感じながらいきいきとのびのび仕事をすることができます。